スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part9


nfs-2015-logo.png

NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第9弾



Porche911 【ヤマト運輸】
Porche911 【ヤマト運輸】
Porche911 【ヤマト運輸】
今回紹介するデザインは、今までのアニメキャラを用いた作品ではなく、
クロネコのロゴでお馴染みのヤマト運輸の配送車のデザインをもとに作成しました。
このサイトでランボルギーニで作成していた人がいたので真似してみた。
もちろんクオリティは画像を見ていただいた通りの差です。


こだわり1
【こだわり1】
↑フロントにお馴染みの黒猫のロゴを描きました。
もちろんこだわりは黒猫のロゴですが、【運輸】の漢字をラップエディターで初めて書きました。
こだわり2
【こだわり2】
↑左右には黒猫のロゴと宅急便を描きました。
宅急便って漢字はパソコンや手書きなら数十秒で簡単に書けますけど、
NFSのラップエディターで文字を作成するのは1時間はかかります。
こだわり3
【こだわり3】
↑リアはレイヤー不足の関係でテキスト多用です。
英数字のD0911はヤマトの配送車に割り振られて書いてある番号みたいにしてみました。
D号車は【その他自社所有車両】らしいです。911は車の名前が911なので。


今回はここまで。
前回とは趣向を変えまして、ヤマト運輸の配送車みたいにポルシェをデザインしました。
完全にネタに困っていたので、面白い事をしている方がいたので同じことをしてみました。
本当は今回ぐらいで作成動画紹介の記事を載せたかったのですが、
前回の記事の最後で紹介した作成動画しか撮れていないので中止しました。
もう少し全体を作成した動画を完成させる予定です。※作成しないかも。
次は、またアニメキャラを使ったデザインを紹介します。
では、次回もよろしくお願いします。
無料カウンター
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part8


nfs-2015-logo.png

NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第8弾



Toyota Supra 【ワンピース ルフィ】
Supra 【ルフィ】
Supra 【ルフィ】
Supra 【ルフィ】
今回はワンピースの主人公モンキー・D・ルフィを描いてみました。
デザインに悩みボツになった作品もあるので、ボツ作品も含めて紹介します。


こだわり1
【こだわり1】
↑フロントに大きく麦わら海賊旗適当にアレンジして描きました。
一番レイヤーを使わないデザイン。
ワンピースの作品と分かるもの。
そう考えた場合に海賊旗が一番適していたので海賊旗にしました。
※デザインは自分のセンスだと、これが限界...
こだわり2
【こだわり2】
↑両面にはメインのモンキー・D・ルフィを描きました。
当然ながら顔メインです。レイヤー足りない。
全体の赤いデザインレイヤーが1枚で済むバイナルを使用しています。
こだわり3
【こだわり3】
↑リアウィンドウにはフロントと同じ麦わら海賊旗をカラーで描きました。
フロントと同じ理由で海賊旗にしました。少し手抜きですが...
後ろからだと結構目立つのでお気に入り。


ボツ1
【ボツ1】
【ボツ1】
↑これが一番最初に作成したデザイン。
画像の見える場所のデザインで、9割のレイヤーが使用されている状態。
なので、これ以上には発展しないという判断からボツになりました。
フロントにルフィ、サイドに海賊旗という現在の作品とは逆の配置でした。
ボツ2
【ボツ2】
↑これがボツになった理由は、作成動画用に作成した為。
そのうち記事で作成動画として紹介する予定です。

↓一応こちらにも制作動画を貼っておきますので、よろしければご視聴ください。



今回はここまで。
前回のクオリティが高すぎて、今回の作品は制作しながら挫折しかけました...
頑張って制作したのですが、ボツが2作品出てしまいました。
ボツ1つ目は、デザインが中途半端になったので諦めました。
ボツ2つ目は、完成させる勢いで作成し、作成動画も一緒に制作しました。
ですが、ボンネットだけに力を入れすぎてしまいレイヤー不足で断念
そして、3作品目で完成に至りました。
第9弾では、今までと趣向を変えた作品を紹介します。
では、次回もよろしくお願いします。
無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part7



nfs-2015-logo.png


NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第7弾



Mercedes-AMG GT 【ルパン三世】
AMG GT 【ルパン三世】
AMG GT 【ルパン三世】

今回はアニメキャラを使用したデザインを制作してみました。
最初に作成したわりには、よく出来たと思います。



こだわり1
【こだわり1】
↑メインのルパン三世をフロントに大きく描きました。
実は最初に制作した段階では色が白黒の予定でした。
でも、あまり見栄えが良くなかったので、
後から色を付けた為に、顔の影に少し違和感が出てしまいました。

こだわり2
【こだわり2】
↑左側面には次元大介を描きました。
さすがに全体を描くのはレイヤーが足りなくなるので、
わざとタイヤ付近にして、描く場所を極力減らしています。

こだわり3
【こだわり3】
↑右側面には石川五ェ門を描きました。
ラップエディタを経験したことある人には、
左右のデザインが違うと、よくやるなぁ。
と、思うかもしれませんね。
何故かというと、片面作成すればコピーして、
反対側に同じデザインを自動で反転コピーされる為です。

こだわり4
【こだわり4】
↑ルパンお馴染みの予告状に書いてある顔の絵をリアウィンドウにデザインしました。
実はレイヤーが足りず顔しか描けませんでした...
本当は左の空いている場所に【ルパン参上】といれたかった。



今回はここまで。

今回の記事からアニメキャラを使用したデザイン制作が始まります。
なぜ、アニメキャラにしたのか...それは、オンラインで痛車が増えたからです。
それなんで、自分も痛車デビューをしようとデザイン作成してみました。
でも、痛車のデザインで使用されるのは萌えキャラ?っていうのかな?
萌えキャラ系のアニメは、自分は全くの無知なので。
今後作成する事はないと思います。要望があればやるかもしれないけど。
とりあえず自分の好きなアニメのルパン三世を使用したデザインを作成しました。
今後は誰もが知っているようなアニメキャラを使用したデザインを制作をしていきます。

では、次回もよろしくお願いします。


無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part6



nfs-2015-logo.png


NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第6弾


Nissan 180SX 【Team TOYO TIRES DRIFT】
180SX【Team TOYO TIRES DRIFT】
180SX【Team TOYO TIRES DRIFT】

今回は【TOYO TIRES】のデザインを制作しました。
前作に続きドリフト向きのデザインの車がほしかったので、このデザインにしました。


こだわり1
【こだわり1】
↑こだわった所は特にないですが、メインのロゴですかね。

こだわり2
【こだわり2】
↑今回のメインデザインTeam TOYO TIRES DRIFTのロゴです。
ちなみにTOYO TIRESロゴはゲーム内で用意されているので作成していません。
それ以外の白と灰色のデザイン部分とTeam DRIFTの赤い文字などは作成しました。

こだわり3
【こだわり3】
テキストデカールを多用しました!手抜きですいません。


実車画像
【実車1】
【実車2】
【実車3】

今回はここまで。

前回と同じくメーカーロゴが多いデザインですが、
すべて再現することは出来ませんでした。
実車と比べると、その差が分かります。
何度も言いますがレイヤーが足りないだけです。300枚しか貼れません。
無制限なら完全再現できる自信が...まぁ、ないですけど。

今回で実在するレースカーのデザイン制作は一旦終了です。

次回からアニメキャラクターをメインにデザインを紹介していきます。
※萌えキャラは出てきません。

では、次回もよろしくお願いします。


無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part5



nfs-2015-logo.png


NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第5弾


Nissan Silvia S15 【TOP SECRET】
S15【TOP SECRET】

今回は【TOP SECRET】のデザインを作成しました。
TOP SECRETのR34が結構好きなんですけど、
ドリフトが似合うデザインを探してたので、S15のTOP SECRETにしました。
実はR34のTOP SECRETは別のゲームで作成したことがあります。


こだわり1
【こだわり1】
【ORC】のロゴがお気に入りです。
小倉クラッチのロゴマークはレイヤー数が少なく簡単に作成できたので、
今後のデザイン作成に使えそうですね。以後使いませんでしたが...

こだわり2
【こだわり2】
↑一番こだわったのは、もちろん【TOP SECRET】のメインロゴです。
やはり、文字のデザインはレイヤーが多くなりますね。
もちろんテキストを貼れる機能がありますが、
以前の記事にも書きましたが、やはりフォントが違うので違和感がでます。
こだわり1に貼ってある【TOP SECRET】のロゴを見れば分かります。
問題ないとは思いますが、微妙ですよね。
TOP SECRET下の文字はテキストデカールですけどね。

こだわり?3
【こだわり?3】
レイヤーを節約しつつ、こだわりました!手抜きです...はい。


実車画像
【実車1】
【実車2】
【実車3】

今回はここまで。

前回より派手ではないデザインですが、ほぼ妥協しました...
レイヤー数に余裕が無くなった為に、メーカーロゴを貼る事が出来ませんでした。
その結果。実車の画像と比べたらね。もう酷いね。
なので、今回は失敗でしたね。何回作成してもラップエディター難しい。
今後はこれぐらいクオリティの低い作品が続きます。

では、次回もよろしくお願いします。


無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part4



nfs-2015-logo.png


NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第4弾


Ferrari 458 Italia【GT2 AF CORSE】
Ferrari 458 Italia【GT2 AF CORSE】Ferrari 458 Italia【GT2 AF CORSE】Ferrari 458 Italia【GT2 AF CORSE】
Ferrari 458 Italia【GT2 AF CORSE】

日本車の実車ばかり制作していたので、今回は【Ferrari】で挑戦してみました。
デザインの正式名称が合ってるか分かりませんが、
【458 Italia】のデザインが意外となかったので、このデザインで作成してみました。


残念な所
バイナルが2重になる不具合
↑この画像を見て分かるように、色々な車をデザイン制作していくと、画像のような現象がおこります。たぶん、エアロパーツが原因。
他の車もボディキットをいれると同じような事が起きる場合もあり、
デザイン制作の過程で気になってしまう場所です。これは修正してほしいですね。


こだわり1
【こだわり1】
↑今回の一番のお気に入りの【ups】のロゴ。実際のロゴと少し違うけど頑張った。

こだわり2
【こだわり2】
特にないです。綺麗にスクリーンショット撮れたなぁ~って。
まぁ、左右と上からのバイナルの繋ぎが綺麗に出来たかな。実車とデザイン違うかも。
作成経験のある人しか分からないけど、
バイナルを編集する場所は5箇所に分かれてます。
【フロントバンパー】【左】【右】【リアバンパー】【ボンネットとルーフとリアボンネット】
なので、ボディーの境目の処理が結構大変なんです。レイヤー数が無駄になるし。

こだわり3
【こだわり3】
↑ルーフの部分なんてほとんど見えないのに、この丁寧さ。
ここまで出来たらルーフまで完璧にしないと気がすまないよね。


実車画像
【実車1】
【実車2】

今回はここまで。

派手なデザインなんですけど、ゲーム内で用意されているバイナルで制作できたので、
レイヤー数に余裕ができて、実車に近いデザインが出来た作品だと思います。
まぁ、レイヤー数に余裕がぁ~・・・とか言ってますけど、限界まで使用してます。
制作の仕方として、大まかなデザインが完成した時点でレイヤーに余裕があれば、
細かいところをデザインしていくような感じですかね。
別にいらないかなぁ、と思う場所もつくれるので実車に近くなります。
毎回これぐらいクオリティの高い作品が出来ればいいんですけどね。

では、次回もよろしくお願いします。
無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part3


nfs-2015-logo.png


NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第3弾


Nissan GTR35 【HKS GT1000+】
Nissan GTR35 HKS GT1000+Nissan GTR35 HKS GT1000+Nissan GTR35 HKS GT1000+Nissan GTR35 HKS GT1000+

実は第2弾で紹介した【HKS CT230R】が実車に近づけられなかった部分や、
どうしても妥協しなければいけない所が出来てしまったので、
今回は、リベンジということで、妥協を少なく、実車に近いデザインを目指しました。

前回の【HKS CT230R】で作成した【HIPERMAX】の部分を細かくバイナルで作成した為、
レイヤー数が多くなり、他の部分の作り込みが出来なくなってしまったので、
第2弾の記事で書いた通り【HIPERMAX】の部分はテキスト入力機能でローマ字をバイナルとして貼れば、
レイヤー数が1枚で完成するので、それを利用しレイヤーを節約しました。

Nissan GTR35 HKS GT1000+Nissan GTR35 HKS GT1000+

画像のように細かく企業ロゴを実車に近くなるように貼り付けています。
もちろん実車と同じメーカーロゴは全部用意できないので、
ゲーム内で用意されていない主要なロゴは自分で作成し、
他のロゴは適当にゲーム内で用意されているロゴを使用しています。
もちろん実車には貼っていない所にもロゴを適当に貼ってある場所もあります。

実車画像
HKS GT1000+【実車】HKS GT1000+【実車】HKS GT1000+【実車】

今回はここまで。

制作数を重ねるごとにコツをつかんできたので、
最初に制作した車よりも綺麗にまとまってきたかなぁと思います。
もちろん雑になってしまう部分もありますが、
レイヤー数制限がある為にどうにも出来ない部分でもあります。
最初に比べて制作時間も短くなってますね。5時間以上作業してますけどね。

では、次回もよろしくお願いします。
無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part2


nfs-2015-logo.png


NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第2弾


Mitsubishi EVO VII 【CT230R HKS HIPERMAX】
EVO CT230R HKS HIPERMAXEVO CT230R HKS HIPERMAXEVO CT230R HKS HIPERMAXEVO CT230R HKS HIPERMAX

こちらも実車に限りなく近づけたバイナルのデザインです。
実はここから制作に支障が出てきました。
NFSのラッピングエディターはレイヤー数に制限があります。

まぁ、確かに無限に貼り付けられたらゲームの動作が遅くなったり、
または、今作のNFSではオンライン重視になった為、
これぐらいの制限は当然ですかね。

これにより実車に近いデザインを作るのが困難になるという事をこの頃は何も考えていなかった…
今後紹介する車は、毎回このレイヤー制限に苦しむ事になります。

実はレイヤー制限のため、この車のデザインは、かなり省略されていて、
実車よりも結構シンプルなデザインになってます。

試行錯誤はしたけど、左右に書いてある【HIPERMAX】の部分をバイナルの種類にテキスト入力でローマ字を入れられる機能があるので、
それを利用して【HIPERMAX】のレイヤーを1個にしてしまえば、
かなりレイヤーを節約出来る。と、思いましたが、
修正はしませんでした。
なぜかというと、フォントが違うし、気になる。めんどうだし…

というか、この車のデザインに費やした時間が10時間以上です。もう修正したくない…
しかも、【HIPERMAX】の部分は一回全部消して修正していて、この部分だけでかなり時間を浪費してます。

↓文字修正画像 (上画像:修正前)(下画像:修正後
EVO CT230R HKS HIPERMAX【文字修正前】
EVO CT230R HKS HIPERMAX【文字修正後】

あと、サイドに【HKS】のロゴを入れていたんですが、
レイヤー数が足りないので犠牲になりました…

ボツデザイン
EVO CT230R HKS HIPERMAX【ボツデザイン】

アップデートでデザインを共有できるようになりました。
PC版をプレイしてる方でしたら、共有してありますので、よろしければ御使用ください。
たぶんダウンロード数で探していただければ下のほうにあるとおもいます。
ユーザーネームは【NS-motu】ですので、見つけたらダウンロードしていただけると幸いです。

※オンラインで共有デザインをダウンロードして使用しても相手には何も見えません。


共有画面
EVO CT230R HKS HIPERMAX【共有画面】

実車画像
EVO CT230R HKS HIPERMAX【実車】
EVO CT230R HKSHIPERMAX【実車】
EVO CT230R HKS HIPERMAX【実車】

今回はここまで。

意外と制作中の苦労が画像を見て思い出したので、
ついつい長文になってしまいました。

では、次回もよろしくお願いします。
無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

【PC】NEED FOR SPEED 2015 ラップエディター Part1



nfs-2015-logo.png



NFS ラップエディター制作デザイン紹介 第1弾


どうも。前回記事から約3年5ヶ月ぶりにブログ再開です。
もうブログなんて書くことないと思ったんですけどね。
ブログに書けるぐらい画像がたまってきたので、まとめていきたいと思います。

ということで。

2015年に発売された【Need For Speed】のラップエディター機能を使って制作した作品を紹介したいと思います。


Nissan GTR R34 【nismo】
Nissan GTR R34

最初に紹介するのはGTR34で作ったnismoデザインのR34です。

一番最初に制作したシンプルなデザインなので、すぐに完成しました。

↓参考にした実車
Nissan GTR R34

オリジナルデザインもいいんですが、
センスないので実際のレースカーのデザインなどを参考に制作していきます。

こんな感じで紹介しています。
では、次回もよろしくお願いします。

無料カウンター

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

PROFILE

NS-motu

Author:NS-motu
-活動状況-
更新停止中
-------

CATEGORIES
GTA V MOD

COUNTER

閲覧者数


ジオターゲティング

ACCESS RANKING
[ジャンルランキング]
日記
1498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
595位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。