スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTA4[MOD日記] 車のMODの導入や設定

GTA4日記2回目!

--------------------------
※注意
MODを使う際は自己責任でお願いします。
ゲームが起動しなくなったり、クラッシュすることがあります。
かならずバックアップを取ってからにしましょう。
--------------------------


今回はMODの導入などの『方法・設定・ツール・サイト』忘れないようにメモしておきます。

Wikiを見れば大体わかります(笑)→GTA4 PC Wiki

※自分のGTA4のバージョンは『1.0.7.0』を使用しています。

Step1―MOD導入の準備―

XLiveLessを使います。(XLiveLessはチェック回避とASIローダーの機能があるはず)
ファイルの中身
xlive.dll
xlive_d.dll

上記の2つをGTA4フォルダにいれる。
win7 64bit(C:\Program Files (x86)\Rockstar Games\Grand Theft Auto IV)

Script Hookもいれましょう。
ファイルの中身
ScriptHook.dll
ScriptHookDotNet.asi

上記の2つをGTA4フォルダにいれる。
win7 64bit(C:\Program Files (x86)\Rockstar Games\Grand Theft Auto IV)

以上のツールを入れておけばたぶん大丈夫なはず。
※違う場合や動かない場合はご指摘を。

Step2―MOD導入用ソフト―

Step2では、MOD導入ソフトの説明します。

自分は、『SparkIV』を使っています。
※注意 EFLCの付いているものは、EFLC専用です。0.7.0 Beta 1は両方対応

ダウンロードしたら解凍して起動。

起動画面(SparkIV 0.7.0 Beta 1)

SparkIV

起動したら。まずGTAⅣのマークをクリック。(最初は時間がかかります)

クリックすると、ズラーーーーっとGTA4のファイルの中身が表示されます。

SparkIV

まぁ、色々とありますが。

今回使うのは、車の導入するファイルだけ。

なので、左の項目のディレクトリから、『models』探し『cdimages』をクリック。

SparkIV

『cdimages』の中の『vehicles.img』ダブルクリックすると、別画面が出てきます。

これで、グラセフの車フォルダにたどりつきました。

SparkIV

あとは、好きなサイトで好きな車を選び、GTA4既存の車両名に変えて導入するだけ。

Step3―MODの導入(車両)―

ここでは、MODをダウンロードして導入するまでの流れを説明。

まずは、自分が使っているサイトでダウンロードしましょう。

-GTAinside-

ここのサイトでは、GTAシリーズのMODを色々と扱っているのでとても重宝しています。

GTAinside

まずは、適当にダウンロードしてみましょう。

ダウンロードしたら解凍して中身を確認しましょう。

DL

最低でも3つのファイルはあるはずです。

必要なのはwftwtdのファイルです。Readmeも必要ですが。

まずは、この2つのファイル名を変えましょう!(拡張子はかえないで)

例では『370z.wft』となっていますが、これでは追加できませんので。

GTA4の中に登場する車種に置き変えますので名前を一緒にします。

たとえば、『intruder』に変えます。
DL2

変更したら、先ほどの『SparkIV』で導入しちゃいましょう!

まずは、『Import』ボタンを押して先ほど名前を変えたファイルを選択。

※注意 導入する前に元のファイルをバックアップすることを忘れないように

SparkIV

インポートできたらあとは『Save』ボタンを押して終了!

簡単ですよね。


Step4―MODの導入した後(車両)―

お疲れ様です。たぶんこれが最後のStepかと思います。

導入したらそれで終わりにしてはいけません。

なぜなら、元の車には色々な特性や設定がしてあります。
そのままだとあまり良くないというか、バグる可能性があります。

なので、先ほどのMODのファイルの中に『Read.txt』が一緒に入っていると思います。
DL3

この中にMODの車専用の設定が書き込まれているのです。

大体このReadme.txtが入っていますが、たまに入っていないのがありますので注意が必要です。

入っていても、大事な内容が書かれていないというやつもあります。

では、早速中身を見てみましょう。
txt

上の画像の赤い枠で囲まれた部分が、設定するところです。

これを元に、GTA4の中にある設定ファイルに変更を加えます。

大体変更するファイルは、『carcols.dat』『handling.dat』『vehicles.ide』の三つです。

このファイルはGTA4の中の『common』→『data』にはいっています。
win7 64bit(C:\Program Files (x86)\Rockstar Games\Grand Theft Auto IV\common\data)

この三つをテキストエディタで開きましょう。

txt


あとは、この三つに該当する項目を先ほどのインポートした車の名前で探す。

そこに、Read.txtからコピーして貼り付ける。

これを三つにすべて適応して、上書き保存!


これで、あとは起動して確認をする。

GTA4 370z

注意することは、変えてはいけないところは変えない!

変えてしまいそうなところは、『vehicles.ide』ですね。

例えば↓

intruder, intruder, car, INTRUDER, COMET, VEH@LOW, VEH@LOW_LE2_RI2, 5, 10, 0.2621, 0.2621, 0, 5, 1.0 ,0, sports+livery+ext_rare+ext_strong

変えてはいけない所は赤い文字のところ。

変えていい部分は青い文字のところです。

基本的には赤い部分は変えないと思われます。

自分もあまり詳しくは分からないので。


以上で導入完了!!!


細かいMODはまた後で紹介したいと思います。

スポンサーサイト

GTA4[MOD日記] inGameTrainerで遊ぶw


---------- 始めに -----------
GTA5が発表されたので、GTA4の雑記でもつけときます。
GTA4のMODはPC版で楽しめるものなので、
いつものGTAをプレイするよりも百倍楽しめるかと思います。
MODはいろんな玄人さんや一般の方々が頑張って作っているので、
それを勝手に使って遊んでいるだけです(笑)
GTA4のMODの導入方法などは、
ネットで調べてもらえればすぐ出ると思いますが、
自分のやり方などを色々とこれから書いていこうと思ってます。
---------- ここまで -----------


一回目からとっておきのネタをぶっこみます!

なので、ネタ切れがはやいかもorz

最初は、ロケットランチャーとinGameTrainerで遊びます。

まずは動画をご覧ください。



―遊び方―

inGameTrainerの設定
→Enabler/disabler optionsでONにする項目
Godmode
UnlimitedAmmo
NoReload
EuphoriaAnimations


たぶんこの上記の4つだけでOK。

あとは、ロケットランチャーを装備した状態で、
Quick optionsQuick Boostを押し続ける。
空中にいる状態でQuick Boostをやり続けると、いきなり体がグニャって動きが早くなる。
そしたらロケランを発射!
すると、ロケランが連射する。後はQuick Boostで落ちないように押したり離したり調整する。

地面とかに近くなるとたまに画面が変わり面白いことになるw

あと、DrunkModeをONすると、地面でロケラン連射すると思いますw

以上。

なかなか、面白いのでお勧めですよ。

※注意※やりすぎると、エラーが起こったりゲームに障害が出ることがありますので自己責任でお願いします。


バイバイ(*・∀・)ノ゛
PROFILE

NS-motu

Author:NS-motu
-活動状況-
更新停止中
-------

CATEGORIES
GTA V MOD

COUNTER

閲覧者数


ジオターゲティング

ACCESS RANKING
[ジャンルランキング]
日記
3005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1543位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。